Thirty8 Grand Hyatt Kuala Lumpur

ビュッフェスタイルのスイーツ × 食べ放題の軽食

ツインタワーを眺めつつ、ハイティを楽しみながら過ごす昼下がり。

Grand Hyatt Kuala Lumpur(グランドハイアット)の38階にある「Thirty8(サーティエイト)」では、そんな贅沢な午後の時間が過ごせる。

Thirty8は、床から天井までガラス張りになっており、迫力あるツインタワーが望める、ハイティにぴったりの最高のロケーションだ。

 

ここのハイティが他と異なるのは、ビュッフェスタイルのスイーツのほかに、点心(ディムサム)など軽食もオーダーできること。しかも、何度でもいくつでもオーダー可能だ。

また、正午12時から午後5時まで、最大5時間もゆったりと楽しめるのもうれしい。

 

 

 

フルーツやナッツたっぷりのスイーツ達

スイーツを担当しているのは、ベリー系のフルーツやナッツを使ったスイーツを得意とするパティシエだ。

さまざまな種類のマカロン、アップルタルト、イチジクのムース、チョコやベリーなど数種類のシュークリーム、柚子風味のクリームブリュレ、プラリネチョコレートなどがところ狭しと並ぶ。

デコレーションされたフルーツがかわいらしく、どれも宝石のように美しい。

 

 

Thirty8 Grand Hyatt Kuala Lumpur

 

 

スイーツといっても、フルーツの酸味がほどよく利いた爽やかな味わいのものが多く、ついつい食べ過ぎてしまいそうだ。

 

ドリンクは、ドイツのRonnefeldt(ロンネフェルト)の紅茶のほか、コーヒー類もあり、オーダー制で何種類でも注文できる。

 

 

Thirty8 Grand Hyatt Kuala Lumpur

 

 

 

すべて手作りの軽食メニュー

オーダー制で食べ放題の軽食メニューのラインナップは、焼売、ワンタンや春巻きのフライ、大根餅(Carrot Cake)などの点心、ジャーに入ったサラダやカプレーゼ、蒸し魚など。点心は中華専任のシェフが手作りしており、クオリティはお墨付きだ。

 

 

Thirty8 Grand Hyatt Kuala Lumpur

 

 

このほか、麺の種類や具材を選びながら注文できる中華麺もある。

どれもボリュームは小さめなので、少しずついろんな味を楽しみたい。

 

 

Thirty8 Grand Hyatt Kuala Lumpur

 

 

ハイティの締めにおすすめなのが、手作りアイスクリームのクッキーサンド。

この日は、パッションフルーツ&マンゴー、ブラックカラント、塩キャラメルの3種があり、すべてシェフの手作り。

クリーミーで、しかも後味がさっぱりとした驚きのおいしさだ。

 

 

 

思い出に残るパーティーを演出

Thirty8のハイティは、誕生日パーティーの会場としても人気だ。
この日も、2組が誕生日をお祝いしていた。

喉が自慢のスタッフが歌を歌いながらケーキと共に登場すると、フロアがぱっと華やぎ、暖かい拍手が沸き起こる。

 

ちなみに、チョコレートケーキにバナナアイスが添えられ、ドライアイスのスモークと共に供されるThirty8の名物ケーキは、月に2000個を売り上げることもあるという。

スタッフの心尽くしの演出に、おいしいスイーツ。思い出に残る誕生日になるだろう。

 

High on Sugarが開催されるのは、土日と祝日のみ。
ツインタワー側の席は、12時頃に来店するか、予約がおすすめだ。

 

※High on Sugarは、断食期間中(5月19日〜6月17日)は開催されない。2018年6月23日(土)から再開される。

 

 

【店舗名 】 THIRTY8 at Grand Hyatt Kuala Lumpur
(サーティエイト アット グランドハイアット クアラルンプール)
【住所】 2, Jalan Pinang, Kuala Lumpur, 50450 Malaysia
【電話番号】 60 3 2182 1234
【営業時間】 朝食:AM 6:00 - AM10:30  
ハイティ:PM12:00 - PM5:30
ディナー :PM6:00 - PM11:00
バー:PM 12:00 ー AM1:00
【休業日】 無休
【予算】 High on Sugar RM 150 nett /人
【個室の有無】
【喫煙】 不可
【WEBサイト】 https://kualalumpur.grand.hyatt.com/en/hotel/dining/THIRTY8.html

※掲載内容は2018年4月時点の情報です。