Blanc Pavilion店で 最高のマツエク体験を

マツエクサロンBlanc

Blanc Eyelash Salon in Pavilion Shopping Mall

日本最大手まつげエクステサロンのBlancがクアラルンプールのPavilion Shopping Mallにオープンした。
その高級感と利便性から富裕層、旅行者、外国人などクアラルンプール(KL)の一等地ならではの顧客層を特徴とする。
光を受ける開放的なフロアにある白いエントランスは、サロン名のBlanc(フランス語で「白」の意)を表現するかのごとく静かに堂々と輝きを放つ。
日本のマツエクのクオリティをそのままに、各国の'Beauties'を受け入れるBlanc Pavilion店をご紹介したい。

 

 

Kind of Magic! 165 Eyelash Designs

“一番大切にしているのは施術前のカウンセリングです。”と日本人スタッフ。事前のカウンセリングによって、長さ、カールの種類、太さ、つけ位置の組み合わせを提案しながら、「なりたい瞳」を聞き出し、1人ひとりの目元にあったエクステを選定していく。

薬剤は日本と同じBlancオリジナルのグルーを使用。安心でハイクオリティな仕上がりが約束されている。日本語を話すスタッフも常駐しているPaviion店(2017/8現在)なら、初めてのマツエクも安心して受けることができるだろう。

 

 

Promised, Heavenly Relaxing Time

施術スペースは明るく、カーテンで最低限のプライバシーを守りながら、閉塞感のない半個室スペースを再現。
日本のサロンと同じものを使用しているという利用者の「心地」を最重視したソファに横になると施術中思わずねむってしまいそうになる。

 

 

 

アイリストたちが笑顔をたやさないのも印象的だ。日本人と同じく手先が器用であるローカルスタッフは全員Blancの技術をマスター済み。
中東出身の利用者からは‘Unlimited’、いわゆる「つけ放題」のオーダーも多い。日本人が好むナチュラルから、KLの富裕層にニーズの高いパーティ仕様まで、Pavilion店の顧客層に対応すべく、技術向上のための定期的なトレーニングやチェックは欠かさないという。

 

 

Second Salon in MY Opening in PENANG

Blancのアジア進出はマレーシアが6か国目。ジャパンクオリティの評価の高さが拡大を後押ししているといえるだろう。アジアでは既に22店舗を構えるが、新規出店の勢いはとまらない。ここマレーシアでも、世界遺産ジョージタウンを誇るペナンに2店舗目をオープン予定(2017年8月下旬)である。

 

 

Blanc Pavilion店 予約方法

【店舗名 】 Blanc (ブラン)
【住所】 6.16.00, Level 6 Pavilion Kuala Lumpur ,168 Jalan Bukit Bintang
※Pavilion Shopping Mall内 Level6
【電話番号】 603 2110 5859
【営業時間】 AM10:00 - PM10:00
【休業日】 定休日なし
【予算】 40本×両目 RM250, つけ放題 RM400
【予約方法】 お電話にて、「THE KLをみた」とお伝えください。
【Facebook】 https://www.facebook.com/pg/blancmalaysia/about/